推拿

推拿(すいな)とは、どんな整体


推拿とは

当院では刺さない鍼と合わせて、推拿(すいな)と呼ばれる整体を行っていきます。

推拿は日本ではあまり知られていませんが、中国ではとても一般的です。中国では古くからある数々の整体法を統一して、推拿という形にまとめています。

 

推拿は中国伝統医学の整体法です

推拿の歴史は古く、そのルーツは2000年以上前になります。中国に古くから伝わる中医学(中国伝統医学)の整体法が推拿です。

中医学には3つの治療法があり、内服薬を使う漢方(湯液ともいいます)、体に鍼やお灸をしていく鍼灸、体を揉んだりツボを刺激する推拿となります。

推拿は鍼灸と同じく経絡やツボを使っていきます。ただ体を揉むだけではなく、これらを使うことで、内臓の働きを活性化して、さまざまな不調を取り除いていくことができます。

 

推拿では経絡やツボを使っていきます

推拿はただ気持ちいいだけのマッサージとは違って、体の働きを活性化する整体法となります。そのために経絡やツボを使っていきます。

経絡やツボは内臓とつながっていますので、これらに適切な刺激を入れることで、内臓の働きを調整していくことができます。

また経絡の詰まりなどを取り除く効果が高く、全身の流れがとても良くなります。

さらに骨格や筋肉の歪みを取っていくため、まさに体の内と外から体調を整えていく整体法となります。

 

独自の手技で痛みがない

さらに、推拿の手技(揉み方)は指圧やマッサージとはすこし異なります。独特の手技で、ほとんど痛みを感じることなく、効果を体の奥まで浸透させていきます。

体への負担が少ないので、ご高齢の方や体の弱い方も安心して受けて頂けます。

 

まとめ

ここまで推拿について簡単に説明してきました。

  • 推拿は中医学の整体法
  • 経絡やツボを使って体の働きを活性化する
  • 全身の流れがとても良くなる
  • 痛くない手技で安心して受けられる

このように推拿は優れた特徴をたくさん持っています。

当院では刺さない鍼の効果を十分引き出すために推拿を用いており、これらを合わせることで治療効果を高めています。

Posted in ブログ.