当院について

 

辛い症状、長く続く痛み、病気が楽になる

痛み、しびれ、疲れやだるさなどの辛い症状、また長く患う病気など、東洋医学でこれらをみると「体の中の正気(せいき)が不足している」ことが挙げられます。

正気は東洋医学で伝えられる「気」のうちの一つ。私たちの体を動かすエネルギーです。

 

私たちの体に正気が十分にあると、体の本来の働きが活性化されます。

調子の悪いところは楽になり、病気も少しずつ良くなっていきます。

健康になるためには、正気を補うことが一番なのです。

 

そしてこの正気は、「刺さない鍼」で補うことができます。

当院では刺さない鍼を使って正気を補い、体の様々な悩みを取り除いていきます。

(当院の治療についてはこちらをご覧ください 治療について

 
 
 

刺さない鍼

刺さない鍼は古くから鍼灸治療に使われています。とくに気の調整を得意とし、正気を補うことができる鍼です。

 

刺さない鍼は文字通り刺しません。適切なツボに軽く当てて使います。

軽く当てるだけなので、痛みがありません。また消毒の必要もありません。

感染や事故の心配もなく、安全、安心な鍼です。

服を着替える必要もなく、手軽に治療を受けることができます。

 

鍼灸治療が初めての方、少し怖さを感じる方、皮膚が弱い方でも安心して治療を受けていただけます。

 
 
 

本格的な東洋医学

当院では、本格的な東洋医学、とくに「正気」を中心に処置を行っています。

 

痛みや辛さは、その部分だけの問題であることはまれです。多くの場合は内臓の働きと関係があります。

当院では、辛さのあるところだけでなく、関係のある内臓を中心に全身に正気を補います。

症状にとらわれず、体全体を調整していく、東洋医学本来の考えで治療を行っています。

 

また当院では、西洋医学の考えも重視しています。

東洋医学と西洋医学の両面から、体を捉えて処置していきます。

 

ちょっとした不調や日々の疲れから、慢性的な痛みや辛さ、長く患う病気など、どんなお悩みでもお気軽にご来院ください。

(治療コースについてはこちらをご覧ください 治療コース